スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
生マグロとカジキマグロ
2006 / 01 / 04 ( Wed )
お正月はおせち料理と餅、これが定番なのは全国共通!?ですよね。私の地域ではさらに定番があります。それはシオビキ(漢字で書くのかどうかは定かでない)。
シオビキとは、まあいわゆる「新巻きサケ」です。鮭の塩漬けみたいなやつ。あれは美味しいんですよね、しょっぱいけど。一切れでご飯2杯は行けますよ。
で、鮭が定番なんてのも全国的なものだと思うんですが、私のところでは餅にはさんで食べるんです。お箸でシオビキをほぐして、餅に包んで食べる。いや、これは小さい頃からの習慣ですが、本当に美味しいし、正月ならではの食べ方なんです。
ちなみに、正月三が日は、仏壇や神棚、氏神様に御餅をお供えするわけですが、その際、必ず鮭も同じトレーに乗せて運びます。一種の儀式ですかね。理由は良く知りませんが、今度調べてみようかと思います。
とにかく、鮭が正月の風物詩。

あとは、海(漁港)が近いこともあるでしょうが、お刺身も定番ですね。今年の正月はこの季節だからなせる「生マグロ」「カジキマグロ」のお刺身も食べました。タコやイカなんてのはもちろんですが。

生マグロ、やっぱ冷凍とは全然違います。冷凍の水っぽさが全然ないですね。なんかマグロが高級魚に思えてきます。凄旨。
あと、カジキマグロが凄旨なのも発見です。いや、今までも食べてきたんでしょうけれども、はっきり意識したのはもしかしてはじめてかも。白身のマグロなんですが、歯ごたえが本当に素晴らしい。個人的にはビンチョウマグロの柔らかい肉も好みですが、カジキのサクっとした食感にはまいりました。カジキはよく煮物にしたり、ステーキ風にして食べますね。でも刺身もかなり良い!
今後注目してみたいと思います。
スポンサーサイト
21:45:49 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<洗車 | ホーム | あけましておめでとうございます>>
コメント
----

私の実家(湊)では、塩引・焼餅・けんちんをお供えしています。
by: №48 * 2006/01/08 19:14 * URL [ 編集] | page top↑
--№48さん--

地域独自の風習も、近場でも結構違ったりしていて面白いです。塩引はやっぱり湊ならではなんでしょうかね。
by: 七味 * 2006/01/10 19:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitopride.blog28.fc2.com/tb.php/62-faeb877c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。